Data Rescue 6の使用について

Data Rescue 6体験版の使用・購入の流れ

1.無料の体験版で復旧出来るデータを確認


下記より、無料の Data Rescue 6 体験版 をダウンロードし、復旧できるデータを確認してください。

Data Rescue 6 無料体験版

製品の詳しい使用方法は How To(使い方)ヘルプ(ユーザーガイド)をご覧ください。

もし、ご不明な点がございましたら、無理に操作を行わず、まずは【購入前】お問い合わせフォームへご相談ください。
弊社のサポートはメールのみとなっております。予めご了承ください。

※PC内蔵ディスク(Mac本体)からデータを復旧する場合、そのままMacを使用し続けると
 ディスク上に残っているデータに別データを上書きしてしまう可能性がございます。
 不要な操作は行わず 速やかに復旧作業を行うことをおすすめします。
システム要件(動作環境)をご確認ください。


2.データレスキューの購入(製品版を使用するための「正規化コード」を購入する)


無料の体験版で「ファイルの復旧を開始する」からスキャンを実行し、復旧したいファイルがリストアップされたのをご確認いただけましたら、下記の方法で購入することができます。
※ Data Rescue 6 には、復旧ファイル数や使用方法に合わせて、いくつかの ラインナップをご用意しております。ご利用目的にあわせてお選びください。

■各店舗・各ECサイトから購入(2021年春販売開始予定)

■ファンクションオンラインショップから購入
⇒ オンラインショップ(ダウンロード製品)オンラインショップ(パッケージ製品)

■体験版プログラムから購入
⇒ 下記の手順1か2のいずれかの方法がございます。下記をご確認ください。
 

手順1 スキャン結果から購入
ソフトウェアの①復旧→②購入/ログインボタンから購入ページに移動できます。


手順2 メインメニューのヘルプから購入
体験版をインストールした際、メインメニューのヘルプのドロップダウンに『登録』があります。そこから購入ページに移動します。


製品のご利用方法につきましては、「Data Rescue 6のご利用方法」をご確認ください。

Data Rescue 6のご利用方法  正規化→認証ステップ


メールアドレスと         認証コードの           認証コードの           準備完了
「正規化コード」で        受け取り             入力               復旧作業の開始
ログイン

1.メールアドレスと「正規化コード」でログイン



↑クリックで拡大

製品を購入すると”正規化コード”が付属されています(通常版、アップグレード/優待版、プロフェッショナル版、プロフェッショナル版更新のみ)。

Data Rescue 6で復旧をする際にスキャン結果から、復旧したいファイルを選び「復旧」するをクリック、もしくはメインメニューのヘルプから「登録」選ぶと表示される、左図のページから「正規化コードを入力する」を選択します。

※”正規化コード”とは
開発元に購入を証明し、認証コードを発行する手続きを行うためのコードです。
1ファイル復旧、100ファイル復旧の場合、また開発元のプロソフトのストアからご購入する場合は、”正規化コード”は不要となります。



↑クリックで拡大


左図のページにメールアドレスと「正規化コード」を入力し、
開発元のプロソフトエンジニアリングのサーバーにアクセスします。

※メールアドレスのお間違えのないようにお願いします。

※通常版、アップグレード/優待版では正規化コード1コードにつき復旧回数は1回となり、ここで使用した正規化コードは今後使用できなくなります。

2.「認証コード」の受け取り

   


プロソフトエンジニアリングから、入力したメールアドレス宛に”認証コード”を発行します。

※ 5~10分程、お時間がかかる場合がございます。
※メールアドレスが届かない場合は、迷惑メールフォルダ等をご確認ください。
※ 認証コード発行については、プロソフトエンジニアリングのサポートこちらへお問い合わせください。

3.「認証コード」の入力


↑クリックで拡大


上の「1-②」で【ログインする】をクリックすると左図の画面になります。
「2」で入力したメールアドレス宛に送られてきた”認証コード”を入力し【認証する】をクリックします。

4.準備完了 復旧作業の開始

   


復旧したいファイルを選択して、復旧作業を開始します。

※復旧したファイルを保管するための 十分な空き容量のある別のディスク(内蔵ディスク以外を推奨)をご用意ください。

ご注意

基本的には正規化コード1コードにつき復旧回数は1回となり、復旧するファイルのボリュームにより、価格が変わる仕組みになっております。
1回の復旧の場合は今までのプログラムの販売価格よりお安くなり、お客様のニーズに合った使用が出来ますので、お客様がデータを紛失してしまった時などの必要時に是非ご利用ください。

●「Data Rescue」、「Drive Genius」は米国プロソフトエンジニアリング株式会社の登録商標です。
「Data Rescue」、「Drive Genius」の著作権は米国プロソフトエンジニアリング株式会社が有してます。
「Data Rescue」日本語版、「Drive Genius」日本語版の著作権はファンクション株式会社が有してます。
●製品の仕様およびパッケージ内容は、予告なく変更することがありますので、ご了承ください。